青汁でお肌の調子が整いました

青汁でお肌の調子が整いました

私は男性なのでこれまで人生で一度も自分の皮膚の状態、つまりお肌の状態について関心を持った事がありませんでした。

 

日本は世界の各国と比較すると比較的男性も自分自身のお肌や美容のケアについて関心を持っている一般人男性が多い国とされていますが、私自身は男性は別に自分自身のお肌の事や美容関係について気を使う必要などまったく無い、と感じていました。

 

しかし、私は10年前に県立大学を卒業して現在も勤めている文房具を製造販売するメーカーの営業マンとして就職し、営業マンとして毎日の仕事をお得意先の企業や顧客のご自宅でこなす内、営業マンたるもの自分自身のお肌や美容にも気を使わなければダメかもしれない、と思い始めるようになりました。

 

営業マンは笑顔が命、と良く言われているのですが、その営業マンの笑顔もお肌ががさがさな肌荒れの状態だったり、お肌の表面にぶつぶつとしたおできやニキビなどが出来ていては営業スマイルも効果が半減もしくはまったく営業スマイルの効果が無くなる事もある、これが営業マンの真実だと感じています。

 

その為、私は2年ほど前から同僚の男性や上司、そして妻からの薦めもあり、青汁を日常的に飲んでビタミンや各種のミネラルを積極的に摂取して、お肌の美容に努めるようになりました。

 

青汁は私が大学生の時に、同級生の男性が青汁を毎日のように飲む習慣があったクラスメートがおり、彼が青汁を美味しそうに飲むのを見て一度青汁を分けて飲ませてもらった事があったのですが、特別青汁の味はまずいとは思わなかったものの、それほど美味しいとも感じられなかったので青汁を飲んだ経験はその一度きりだったのです。

 

しかし、今では青汁を日常生活の中の水分補給として飲むほど青汁が大好きになった私は、青汁の味を美味しいと感じる事が出来るようになってきています。

 

青汁は大麦若葉やケール、緑茶などのさまざまな成分がそれぞれのメーカーごとによって原料が異なる為、青汁を飲み始めた当初はどの種類の青汁を飲めば良いのかが分かりませんでした。

 

しかし、私は気づきました。

 

どの青汁種類の製品を飲めば良いのか分からないのであれば、現在青汁を販売しているメーカーから売り出されている青汁をとりあえずほとんど全種類試してみれば良いのでは、という事を。

 

そして今では4社の青汁を日常的に飲む生活を送っており、そのおかげでお肌の調子も整い、営業スマイルも綺麗なお肌の状態でお客様に対して見せる事が出来るようになりました。